2020/4:ホームページ各所更新中です。

(ギジレン)とは


2014年秋口、主宰・佐藤辰海が

家が近所だった門田友希、渡辺敏康を誘って

結成した劇団。

同年末、旗揚げ公演に出演した片腹年彦が

会社を辞めて加入。

そして2016年末、末安陸、笹井雄吾が加入し一層汗臭さを増す。

2017年末には黒澤風太が加入したことでちょっと爽やかになった。


ひたすら人力と低予算にこだわり、

役者と観客の財布に優しい演劇づくりを目指している。


「発想が新しい」「肩こりがとれた」

「日本で一番面白い」「知性が感じられない」

などの評価を得ている。


公演ごとに着実にファンを増やしており、

今後の活躍から目が離せない。

劇団名の由来は語感と字面から。